四畳半の住人 / 文旦のステキな食べ方 / 文旦〜6番弟子の作品

■■ 文旦〜6番弟子の作品 ■■
作者:四畳半の住人 -
 akikoさんから、楽しいメールを頂きました。あまりにもキレイな絵手紙なので皆さんにも紹介させていただきます。そのうちきっと、、画像も送ってくれるかな。「文旦の活け造り」という表現にビビっと感じるものがありました。(^。^)
 しかし、絵がお上手。。まるで文旦の宣伝カタログみたい。私もこれぐらい上手に絵が描けたらこのサイトももっと色気が出るのになぁ。。と羨ましい私でした。akikoさんありがとうございます。akikoさんのサイトにも絵がたくさんあります。

akikoさんによる文旦の活け造りわたしのてしごと:バナー(88x31)

作品6

Subject: ぶんたんの食べ方、感動しました!

突然のメール、失礼いたします。

私事で恐縮ですが、先日、夫の実家から送られてきた「ぶんたん」の食 べ方が良くわからず、インターネットで検索したところ、貴サイト (「文旦の素敵な食べ方」)を発見いたしました。

あまりの楽しさに、とても感動してしまいました!
1つめは、わけもわからず皮を剥くばかりだったのですが、2個めは、 ご紹介の通り、半分に割ってから、剥いてみました。

ただ、切り込みが深すぎて、中の身も途中まで半分に切れてしまい、剥 いても上手に皮に納めることができませんでした。。

あと1つ残っておりますので、再度挑戦してみます。
恥ずかしながら、弟子入りには至らないのですが、その際の様子を絵手 紙にいたしました。身内宛に出したものですが、よろしければ、御目を 通していただいて、お笑いいただければ幸いです。

じつは、うまく出来たら、写真の画像をお送りしようとカメラを構えて いたんですが、先の通り身を傷付けてしまいまして。(その写真も、残してあります)

残り一個、うまくいったら、ご報告させていただきます。
失敗したら、「失敗例」レポートとなるかもしれませんが....。
いくつか剥き方を発見したのですが、やはり、貴サイトの剥き方が、と てもインパクトがありました。

ぜひ、活け造りにして、夫に見せたかったのです! また、文旦も、売り物の高級なものではなく、夫の実家で取れたものな のです。

続報をいただきました。

作品6
作品6 2月にお便りさせていただいて以来、ずいぶん経ってしまいましたが、残りの文旦を剥いたので、その後のレポートをさせていただきます。

2回目は、中の身まで傷付けないように、外皮を浅く、ぐるりと切って から挑戦しました。
結果、なんとかうまく外せましたが、身がちょっと小さめだったのもあ り、ひと房ひと房を剥くのが難しかったです....。
結果のお写真を、お送りいたしますね。

兄弟子の皆様にくらべると、剥きかたが甘々ですね。改めて、他の皆さ んの剥きかたの美しさに感動してしまいました。
私が剥くと、どうしても白い筋が残ってしまいます。
外皮から出したものは、到底お見せできません.....。

愛が足りないのかもしれませんね(苦笑)

文旦を食べてしまったあと、外の皮を少し乾燥させてから、お風呂に入 れちゃいました。皮半分でも、十分、文旦の香りが楽しめました(*^^*)
 しかし、akikoさんの旦那さん、、とっても幸せだなぁ。。いつも美味しいもの食べているんだろうなぁ、、お写真、、待っております。一部の失敗ならば裏側から撮影すれば大丈夫、、なんて、、いつもズルしているのがばれてしまうな。。へへへ。(by 四畳半)

他の弟子の作品はこちら
2番弟子3番弟子4番弟子5番弟子6番弟子テキサスの文旦(7番弟子)8番弟子9番弟子10番弟子
凍らし文旦(10番弟子)11番弟子12番弟子13番弟子14番弟子15番弟子10番弟子(No.3)
16番弟子17番弟子番外:文旦の驚く剥き方〜クライマーの場合18番弟子19番弟子20番弟子
21番弟子22番弟子23番弟子24番弟子25番弟子26番弟子
文旦のステキな食べ方

2004年2月16日作成 四畳半の住人