四畳半の住人 / 文旦のステキな食べ方 / 文旦〜10番弟子の作品2〜凍らし文旦

■■ 文旦〜10番弟子の作品2〜凍らし文旦 ■■
作者:四畳半の住人 -
 滑り込みで文旦を注文して、今度こそ作品造りに挑戦しようと思っているのですが、つい食べちゃう。今回注文分は大きいサイズなので個数も少なく、お裾分けしたり、剥いてあげたりと、文旦の数だけが減っていく毎日。連休まであと1度ぐらい注文できそうな勢いだなぁ、、と思っていたら、10番弟子のニイツさんから「凍らし文旦」の報告をいただきました。せっかく剥いた文旦をさらに冷凍させるとは私には出来そうもありません。ニイツさんに拍手。

「凍らし文旦」 〜 10番弟子 横浜ニイツさん

凍らし文旦
凍らし文旦 凍らし文旦
10番弟子の横浜ニイツでございます。
私も今シーズンラスト文旦が先日届きましたので、早速冷凍文旦を作ってみまし た。

我が家では「凍らし文旦」と呼ばれております。

凍って硬くなると身が欠けてしまいますし、
みずみずしい感じはなくなってしまいまい写真は今ひとつですが、
食べるとやっぱり美味しいです。

 冷凍とは、、新しい文旦の食べ方ですね。前回に御紹介いただいた凍らし文旦の注意点、重複ですが、書いておきましょう。
 「凍らせる時は、タッパウエアーに入れたほうが良さそうです。
皮は室温で保存しておいて、凍らせた身を再配置して出すとお客さんにも良いかもしれませんね。」
 との事です。皆さん、余裕がある方はチャレンジしてみてください。私も1度位は出来るかなぁ。。しかし、よく考えると、タッパーウェアーで凍らせた後、もう一度こうやって並べるんですよね。むむむ。。つい間違えて食べちゃいそう。

他の弟子の作品はこちら
2番弟子3番弟子4番弟子5番弟子6番弟子テキサスの文旦(7番弟子)8番弟子9番弟子10番弟子
凍らし文旦(10番弟子)11番弟子12番弟子13番弟子14番弟子15番弟子10番弟子(No.3)
16番弟子17番弟子番外:文旦の驚く剥き方〜クライマーの場合18番弟子19番弟子20番弟子
21番弟子22番弟子23番弟子24番弟子25番弟子26番弟子
文旦のステキな食べ方

2004年4月18日作成 四畳半の住人