四畳半の住人 / 文旦のステキな食べ方 / 文旦〜12番弟子の作品

■■ 文旦〜12番弟子の作品 ■■
作者:四畳半の住人 -
 2005年の一番乗りのお弟子さんです。秋田にお住まいで3個の文旦を農協で買ったとか。。たった3個なのにバッチリと決めてくれました。すごいなぁ。。私? 実は自分の為に1番弟子のページを開けているのですが今年も駄目そうだな。。根性がないみたい。

12番弟子の作品 tsuneさん(2005年2月1日)

12番弟子
こんにちは、tsuneと言います。
ホームページ、楽しませていただいてます。

 文旦のページに気が付いたのが昨年の秋だったので、 冬になるのを楽しみにしていました。
それまで、文旦という果物があることさえ知らなかったので 「ステキな食べ方」はとても衝撃的でした。(最初は、すごすぎて、意味が分からなかったくらいです)
先日文旦を手に入れることができたので、
頑張って剥いてみました。弟子入りできるでしょうか。
剥く技術も、写真の技術も今ひとつですが、楽しかったです。

 母に「この剥き方だといくらでも食べられちゃうね」と誉められましたが、30分位かかってしまうので、いくらでも食べられるといわれても複雑です。

もちろん、生まれて初めて食べた文旦はさっぱりしていて 美味しかったです。

 いやいや文旦の輪が広がり嬉しいです。で、まだ東京の八百屋さんには売ってないので、どちらで入手したのかお聞きしました。(四畳半)

 私は秋田に住んでいます。文旦などは本当に知りませんでした。
秋田の八百屋では売っていないのではないでしょうか。
入手は、市民生協の共同購入で、高知の農協直送だそうです。
通販みたいなものですね。
3個で400円とかだったと思います。
今日も残りを食べましたが、今日は剥き次第パクパクと食べてしまいました。
あの剥き方は精神力がいりますね。
それでは。

 しかし3個買って、、って写真には、まだ2個が丸ごと。。ってことは、この作品は、文旦初体験の1個ですか。すごくキレイ。1個目でこれかぁ、、すごいなぁ。。最近、皆さん、レベルが高いですねぇ。。やはり今年も自分は弟子入り出来なそうだわ。。
 で、お母様の言葉に思わずニヤリです。確かにねぇ、、ああやって剥かれたらガバガバと食べられます。が、、自分で剥くとなると1個かなぁ。。私も誰かに剥いてもらってガバガバと食べたいなぁ。妹はこの剥き方で贈り物にするらしい。確かに職場でもらったらすぐ食べられるし嬉しいなぁ。(^^;)

他の弟子の作品はこちら
2番弟子3番弟子4番弟子5番弟子6番弟子テキサスの文旦(7番弟子)8番弟子9番弟子10番弟子
凍らし文旦(10番弟子)11番弟子12番弟子13番弟子14番弟子15番弟子10番弟子(No.3)
16番弟子17番弟子番外:文旦の驚く剥き方〜クライマーの場合18番弟子19番弟子20番弟子
21番弟子22番弟子23番弟子24番弟子25番弟子26番弟子
文旦のステキな食べ方

2005年2月6日作成 四畳半の住人