四畳半の住人 / 文旦のステキな食べ方 / 文旦〜22番弟子の作品

■■ 文旦〜22番弟子の作品 ■■
作者:四畳半の住人 -
 更新が停滞中なせいか,文旦お弟子入りさんも少なめ。
今年2人目のお弟子さんです。

22番弟子 サカイさん作品〜2012年3月

22番弟子 ??さま作品
 はじめまして。。。食用花を真ん中に飾ったこの文旦を4歳の姪に出したらカワイー!と、大喜びでした。
 文旦との出会いはもちろん四畳半さんからです。
それまではスーパーで買っていたのですが四畳半さんが大プッシュしているオレンジハートさんの文旦を注文。 スーパーのものよりもデッカイのがゴロゴロ。ずっしりと重みがあり、皮の厚さやキズは気になりませんでした。
 そんな文旦の一房をそのまんまぱくっと口に入れると、サクサクした食感でちびちび食べると粒々のぷりぷりが際立って(さっぷりと命名),食感が楽しいです。
 なんて言うか、めっちゃ甘い訳じゃなく、スポーツドリンクを薄〜くしたような(?)一口目はそんなほんのりした甘さです。

 私はみかん以外の柑橘類は全て剥いてから皿に盛って出していましたがこれらは水分が多く皿に水がたまり、ベタつくのが嫌でした。文旦は地球剥き法で剥くと丈夫な皮自体がお皿やラップ代わりになるし、冷蔵庫にそのまま入れて冷やしておけば手軽です。薄皮も剥きやすいし余計な水分も出ないです。食べる時もベタつかないので指でつまんでもそのまんま、パクリ!と食べられるのが最高ですね。
届いた文旦は全て地球剥きで剥いていたので最後は剥きまくったせいか、親指の爪が痛かったです。。

 新語【さっぷり】は私もお気に入りです。いいな〜文旦にピッタシな言葉,オレンジハートさんにも教えておこう。。。
 きっとスーパーの文旦は温室文旦だったのかな。味は好き好きですが,きっと私と同じく露地物がお好みなんでしょうね。サカイさんのメールは,大家さんの月命日3月18日まで2週間も気づきませんでした。この一ヶ月,ニュースも聞こえず,季節も観えず,1階の暗さが寂しく,2階に居れば,下にはもう居ないんだな〜と切なく,あの朝,出勤前に声を掛ければ・・・あの晩,飲みに行って遅く帰らなければ・・・毎日声を掛けていたのにどうしてあの日だけ・・・などと自分を責めていたり,,葬儀手配,ご近所への連絡,新大家とのやりとり,,鈍感な私も久しぶりに叩きのめされ,耳なし芳一状態でした。でも,22番弟子さんから励まし頂き,少し元気が出ました。ネットは見知らぬ人とも出会えます,実は私も見守られているんだなと感謝。

他の弟子の作品はこちら
2番弟子3番弟子4番弟子5番弟子6番弟子テキサスの文旦(7番弟子)8番弟子9番弟子10番弟子
凍らし文旦(10番弟子)11番弟子12番弟子13番弟子14番弟子15番弟子10番弟子(No.3)
16番弟子17番弟子番外:文旦の驚く剥き方〜クライマーの場合18番弟子19番弟子20番弟子
21番弟子22番弟子23番弟子24番弟子25番弟子26番弟子

文旦のステキな食べ方

2012年8月21日作成 四畳半の住人