四畳半の住人 / 文旦のステキな食べ方 / 文旦〜23番弟子の作品

■■ 文旦〜23番弟子の作品 ■■
作者:四畳半の住人 -
 今年も露地物文旦の季節到来です。私のお店(変な言い方)の オレンジハート二代目のブログでも今年は天候不順で今ひとつだったけど,これから最盛期な感じなんて書いてありました。確かに今年はちと若いな〜ってな感じではありますが,その変化も楽しい文旦ライフで,今季3箱目,,やっぱり文旦おいし〜〜
 などとサイトの更新どころかしじみ日記もサボり驀進中なんですが,今季初の弟子入り希望のメールを頂きました。相当なパソコン使いな方で,返事もせずにホームページ読みふけってみたり。。あきよしさんのサイト→ 魔法使いの森

23番弟子 あきよしさん作品〜初文旦

23番弟子 ??さま作品
 こんにちわ,WEBページ拝見いたしました。
親類より文旦をいただいたものの、皮をうまく剥けず四苦八苦。

 「どうやれば綺麗に剥けるのだろう」と検索してこちらのページにたどり着きました。 真似をしたら驚くほどうまく剥けたので、文旦をいただいたことも含め自分の日記に書こうとして、この時やっと2ページ目を読んでいないことに気づきました。

 …目が点に。

 なるほど、上下にきれいにむいたら、そこに中身を納める、ということができるのですね。というわけで早速やってみました。
 同じ剥き方をした写真募集、のようなので送ります。背中の部分(?)に固い筋が多少残ってしまいました。これを取ったら実が崩れそうで…
 我が家には8歳男、5歳女、3歳女の子供がいるのですが、3歳の子供がものすごく気に入りました。
 6個もらった文旦、3個は普通に食べてしまい、「ステキな」食べ方に したのは4個目から。2日連続で作り、文旦はあと1個余っています。 おそらく、今夜も作ると思います。
 残りの皮もきれいなので、3個たまった時点で皮の砂糖漬けを作りました。 こちらは、8歳、5歳は喜んで食べますが、3歳は「苦い」と食べません。

3歳で剥き方に感動なんてセンスいいわ〜〜
美しい!楽しい!(キレイ!笑える?)が分かるってのは素敵です。 あきよしさん,ありがとうございました〜!(四畳半)

他の弟子の作品はこちら
2番弟子3番弟子4番弟子5番弟子6番弟子テキサスの文旦(7番弟子)8番弟子9番弟子10番弟子
凍らし文旦(10番弟子)11番弟子12番弟子13番弟子14番弟子15番弟子10番弟子(No.3)
16番弟子17番弟子番外:文旦の驚く剥き方〜クライマーの場合18番弟子19番弟子20番弟子
21番弟子22番弟子23番弟子24番弟子25番弟子26番弟子

文旦のステキな食べ方

2013年3月3日作成 四畳半の住人