四畳半の住人 / 四畳半で梅干しを作る / お取寄せ:2015年 小田原 昇珠園 十郎梅:梅酢待ち編

■■ お取寄せ:2015年 小田原 昇珠園 十郎梅 ■■
昇珠園さんから通販:梅酢待ち編
作者:四畳半の住人 -
小田原 昇珠園 十郎梅 梅酢待ち編
漬込編はこちら
漬け込む前に梅の重さを測り,塩を測る
 洗った後の梅は,10.4kgありました。3L 10.4kg 371個。今回は昇珠園さんと同じ原塩を使っています。減塩して失敗する人(今年も減塩して落ち梅を腐らせた人が出ました)は,ここで測らないからです。私は減塩しないので,テキトーだったりします。18%と指示があるので,計算では1872g,,実際は,1900g以上は入っています。
漬込み終了時 約2時間経過
1時間で下がってきた。
約3時間後
順調なので風呂へ。
約6時間後
風呂あがりにもチェック。
約7時間後の状態
順調なので,今日は就寝。
出勤前にもチェック!
 翌朝は朝一番にチェック。今日も順調,さて,出勤だがどうするか。
非常にムシムシする:バケツのある近辺の気温は23.5度,湿度90%近く。
どうしたものか考えているうちに遅刻時間に突入。
ええい! ビニールを開けて梅酢の香りもチェックする。
梅酢はあと1cmで全部埋まる勢い,香りは最高ですね。うん!安心!
重石を考えないでいいのは非常に楽ですね。
<<重石(=圧力)って,塩を溶かす効果もあるよね>>
 ただ,だいたい潰れるのって,重すぎるのは論外だけど,重石の置き方が悪いだけ。
 取りあえず安心領域なので, スペーサー方式で梅を沈めて,
梅酢循環装置は毎日発動して,干せる日を待つ。
で,今年は,揉み紫蘇を和歌山県から購入,一度干してから赤紫蘇投入予定。
こちらの揉み紫蘇,メチャ良かったです。来年から買うの決定!
六川ファーム 2015年産の新物もみしそ
なぜか?? この後すんごい湿気で,カビ菌がウヨウヨと飛んでいる気がして,とてもバケツを開く気になれませんでした。

続きは,昇珠園 十郎梅 土用干し&紫蘇投入編

お取寄せ:2015年 小田原 十郎梅 漬込み準備編
昇珠園 十郎梅 漬込み編
昇珠園 十郎梅 梅酢待ち編
昇珠園 十郎梅 土用干し&赤紫蘇投入編
昇珠園 十郎梅 土用干し仕上げ編

2015年の梅干仕込み&土用干し
愛媛 七折小梅小田原 十郎梅1本の木から毎日ちょぼちょぼ漬
2015年7月11日地上天気図〜高層天気図〜高層断面図
2015年8月に土用干:森農園 木成り梅
四畳半で梅干しを作る

2015年8月26日作成 四畳半の住人